CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Twitter
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
思いつきと雑感。サブカルな人です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |

EC-CUBE phpMyAdminで日本語が文字化けの対応方法

eccube-2.4.3の場合、すでに対応されています。
data/class/SC_DbConn.phpファイルを開くと65行目あたりに以下コメントがあります。

 //MySQL文字化け対策(MySQLで文字化けする場合は以下のコメントアウトをはずして動作確認してみてください。)

なので、
直下にコメントアウトされたソースからコメントを外せば大丈夫と思います。


★★ 稼働中EC-CUBEのプログラムソースいりますか? ★★
posted by 下園 (shimozono) | 10:00 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBEのテンプレート、プログラムソースを譲ります。

こんにちは。
ブログ読んでくれてありがとうございます。

このブログへは、
EC-CUBEでの検索キーワードで来る方々が多いです。

なので、
もしかしたら僕と同じくEC-CUBEで苦労している人が多いのかなと思います。

で、この苦労分をシェアしたいと思い
街紹介サイトで使用したEC-CUBE(Ver2.4.1)のプログラムソースを譲ろうかなと考えています。

サンプルサイト:http://zen-ku.org 
続きを読む >>
posted by 下園 (shimozono) | 16:56 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBEでPaypal決済をする方法

ショップサイトでのクレジットカード決済導入は手続きが面倒な上、
最短な所で2〜3週間はかかります。
また初期費用と基本料金が月々かかりますのでスタートアップとしては痛いです。

そこで、
即時導入可で、導入コスト無し手数料が低めの
Paypal決済を考えてみてはどうでしょうか。

メリットとして導入が早いのと、
買い手がクレジットカード情報(種類も豊富)をお店側に教える必要がない所のが良いです。

EC-CUBEに導入する場合の設定が以下サイトにかかれています。


posted by 下園 (shimozono) | 15:16 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBE 携帯で透過、アニメGIFが狙い通りに表示しない場合の回避方法

これは各キャリアによって画像ファイルの容量が決まっており、
EC−CUBE側でキャリアによって書出し時に容量(docomo,softbank)を小さくする処理をいれている為です。

容量が小さいGIFに限りますが、
この容量制限処理を外したい場合、以下ファイルの関数を修正します。
・ファイル:data/class/SC_MobileImage.php
・関数:handler

修正は、
imageタグを取得する箇所があるので、GIFだったら行わない処理を加えれば大丈夫です。


posted by 下園 (shimozono) | 19:30 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBE 緊急対応!顧客情報漏洩の脆弱性が発覚した。

バージョンが2.4系なら対応が必要です。
ソースみると認証判定がされていないんですね。
保守契約とかしていないところとか知らないままだったりして。


*こまめに情報はリーダーなんかで入手しておきましょう。


★★ 稼働中EC-CUBEのプログラムソースいりますか? ★★
posted by 下園 (shimozono) | 08:51 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBE 必須チェック項目の解除方法

個人情報の扱いが厳しくなっている世の中です。
なので、登録情報など必要ない項目は極力さけたいです。
その場合、どこを修正する必要があるかですが、
1.クラスファイルにあるエラーチェック、プログラムコード
2.これは任意ですが、いらない項目を削除もしくは必須としない場合は、
  テンプレートファイルを修正します。

1については、以下にクラスファイルがあるので探してください。
・data/class_extends/page_extends/
・/home/zen-ku/data/class_extends/page_extends
で、クラスファイルの中にエラーチェック関数(lfErrorCheckとか)あり、
その中に以下みないなソースがりますので、
doFunc(array("####", "####") ,array("SELECT_CHECK", "NUM_CHECK"));
このソースの"SELECT_CHECK"(もしくは”EXIST_CHECK”)を削除してください。
これが、必須を指定しているパラメータです。

例)
doFunc(array("####", "####") ,array("SELECT_CHECK", "NUM_CHECK"));
    ↓
doFunc(array("####", "####") ,array("NUM_CHECK"));
 

2については、以下にテンプレートがあるので対象ファイルに対して必須項目のタグを削除するから必須項目の*を削除すれば良いと思います。
・data/Smarty/templates/default/


posted by 下園 (shimozono) | 14:32 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBE JavaScriptファイルの設定、設置場所

Ajaxの導入時等、JavaScriptを組み込む場合の設定、設置場所は以下の通りです。
・ファイル設置場所:html/user_date/packages/default/js
・ファイルリンク設定場所:data/Smarty/templates/default/site_frame.tpl

★★ 稼働中EC-CUBEのプログラムソースいりますか? ★★
posted by 下園 (shimozono) | 01:33 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |

EC-CUBE 動かない・エラーが表示する場合の調査方法

EC-CUBEをカスタマイズする場合、エラーが表示され前に進まない時があります。
原因調査する為にsite.logをみたり、ダンププログラムを組んだりして面倒です。

しかし、EC-CUBEには便利なデバック関数があります。
これを使うと用意にどのに問題があるか分かります。

設置は以下システム管理設定とバグプログラムに1行のソースを追加するだけです。

・管理画面:基本情報管理>パラメータ管理のDEBUG_MODEをtrueで設定
・調査プログラム:SC_Utils::sfPrintR( $var ); を追加


★★ 稼働中EC-CUBEのプログラムソースいりますか? ★★
posted by 下園 (shimozono) | 12:30 | EC-CUBE | comments(0) | trackbacks(0) |