CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Twitter
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
思いつきと雑感。サブカルな人です。
<< ケツが痛い・・ | TOP | 帰った時は皆で食べに行きましょ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |

安定


社会人になって3年目だったと思う。
昼頃、山手線に乗って会社へ向かっている時に私の隣に立っていた
リクルート中であろう学生2人が、就職について喋っていた会話が
聞こえてきました。

「安定している企業が良いよね。」
「区役所とか郵便局だったら退職するまで安泰かも」
「そう考えるとやっぱり安定している所が良いよね。」

私はその時に聞こえてきた会話は、特に気にも止めていなかったのですが、
今も憶えているという事は、自分の中で引っかかる所があったのでしょう。
何故なら私も安定という言葉に釣られて以前勤めていた会社に入った経緯
がありますので。

安定というものは、私が思うに将来に対してある程度予想できる状態を言う
事だと思います。逆に将来が予想できない状態を不安定とも言います。
歴史上では戦争など不安定な時期があり、終われば安定を築いていく事を
永遠と繰り返しています。これを慣性の法則と言い全ての出来事は繰り返し
行われるという事なのです。

この法則に従えば、安定は将来崩れるという事でもあります。
企業で例えれば終身雇用制という将来の安定をうたったシステムが崩れ、
実力主義というシステムに移行しています。
その安定に合意した人達は人員整理という不安定な状態に落とされ、安定を
築こうと必死になっています。

「安定=良い」本当なのだろうか?それは考えではなく反射的に連想し、それが
常識になっているのでは無いでしょうか。
この事を踏まえて安定というのを考えると、世に溢れる安定とうたったものは
レトリックな言葉の修飾にだまされているのでは無かろうか。

私は今、ある程度安定しています。だけどその安定もいずれ崩れるでしょう。
その為、安定は崩れるという前提で動いていくのが私にとって最善の道だと
考えます。
周りに「安定しているから」と繰り返し言う人もいますが、本当に解かっている
のでしょうか。安定はおまじないでは無いのです。
安定というのは一定期間の予測できる状態でしかないのです。



posted by 下園 (shimozono) | 23:56 | 気になった事 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク | 23:56 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://bits.jugem.cc/trackback/61
トラックバック